環境保全への取り組みCSR

環境理念

きれいな街づくりの
お手伝い
かけがえのない地球の
環境保全
もったいない

クリーン総業株式会社は、下水道管路施設等の維持管理及び管路堆積物汚泥や建設副産物として発生する建設汚泥等の収集・運搬並びに中間(再生)処理、汚泥のリサイクル製品販売を行っています。これらの事業の展開により、当社の経営理念である「きれいな街づくりのお手伝い」を進めながら、土壌及び水環境保全並びに廃棄物対策など地域の環境保全に貢献いたしたいと考えています。

このため、当社は「かけがえのない地球の環境保全」を環境理念として事業活動を行い、地域環境保全への取り組みの第一歩として足元の地球環境保全及び循環型社会の構築に向けた取り組みを推進いたします。

また、資源を大切に使い尚且つそれらの再利用を繰り返してきた、先人達の「もったいない」という精神を受け継ぎ、省資源・省エネルギーを一層推進し、当社から当社従業員の家庭へと取り組みの輪を広げることにより、地域社会における環境活動の促進を図り、豊かな国土を次世代に引き継ぐ努力をします。

環境方針

  1. 日常業務の実施においては、環境関連の法規則を遵守します。
  2. 汚泥の収集・運搬車両のエコドライブを進め、省エネと排気ガスの抑制に努めます。
  3. 事業実施により排出する廃棄物の削減に努めます。
  4. 産業廃棄物中間処理に使用する薬品は、使用の効率を図り、省資源化に努めます。
  5. 地下水揚水量を適切に管理し、地下水揚水量を軽減することにより排出水量の軽減に努めます。
  6. 事務用品及び機器等のグリーン化を図り、再生資源の利用と省エネに努めます。

当社は、環境方針を達成するため、全社員の環境意識の向上を図るとともに、環境マネジメントシステムを構築し、これを適切に運用し、全員参加のもとに継続的に環境活動の改善を図ってまいります。

平成21年11月17日
クリーン総業株式会社

閉じる